famycamp

北海道のキャンプと家族が幸せになる取り組みをブログにしています。

famycamp

縛りなしwifiとどんなときもwifiを両方契約したので比べてみました。

ポケットwifi

家のネット環境は皆さん何を使っていますか?

我家はキャンプが大好きなので、キャンプ場でもキャンプに向かうドライブ中も、wifiを繋げて映画や動画を観ています。

私の実家も奥さんの実家も、ネット環境がないので困っていましたが、ポケットwifiならそんな心配もなくなりました。

転勤を多く経験している為、転勤の度にwifi設置するのに工事する必要があるのはとてもストレスでした。

その為次の転勤に備えて工事が必要なく転勤先にそのまま持っていけるポケットwifiを今年の春から契約しました。

家から出ても使えるのがとても良いです。

我家は5月末から縛りなしwifiを2ヶ月使いました。

過去記事で考え抜いてとかタイトルにつけていますが・・・

www.famycamp.com

 

縛りなしwifiは契約期間の縛りがないし、料金も安いのですが、我家の使い方には合いませんでした。ほぼ毎日1日3ギガの制限がかかっています。

家族4人がネットをつなぎ思い思いに動画見たら1日3ギガはすぐ到達してしまいます。

その為、1日3ギガや3日10ギガの制限が全くないどんなときもwifiを新たに契約しましたので色々比べてみます。

どんなときもwifi

結論

どんなときもwifiの制限なしは思っている以上に使い心地が良い

wifiを沢山使う人はどんなときもwifiを選択した方が良く

1日3ギガ使わない人は縛りなしwifiを選択した方が良い

1日3ギガの目安 

子供2人 1日1時間以上の動画視聴

私 寝ながらyoutube 音楽ストリーミング

妻 ラジオ

こんな使い方だとすぐ3ギガ行きます。

こんな人に読んでほしい

家族が全員wifiを接続する方

ポケットwifiの契約を考えている方

通信費を節約したいと考えている方

外でもwifiが繋がったら良いなぁと考えている方

実家にネット環境がない方

転勤が多くてその度にネット環境の事を考えるのが面倒な方

こんな方達のお役に立てる記事にします。

どんなときもwifi

両方契約した理由

縛りなしwifiとどんなときもwifi両方契約した理由ですが、

縛りなしwifiでは1日3ギガの制限にほぼ毎日かかってしまった為です。

縛りなしwifiは契約期間がなくまさに縛りなしな為、解約がすんなり出来ましたが、解約を依頼した月の次の月の末まで料金を払う必要があります。

解約依頼はしましたが来月末までは使えるようです。

料金比較

縛りなしwifiの料金 3,300円 縛りなしプランなら永久に3,300円 縛っちゃうプラン契約期間3年なら2,800円のプランもあります。 初期費用なし

どんなときもwifiの料金 3,480円 25ヶ月以降3,980円 初期費用3,000円

制限の違い

どちらも制限なしの謳い文句ですが、縛りなしwifiは1日3ギガもしくは3日10ギガの制限があります。制限がかかってしまった時が辛いので我家はどんなときもwifiを新たに契約しました。

どんなときもwifiはこの制限がないので本当にどんなときもwifiを使えます。

契約期間の違い

縛りなしwifiは契約期間がございません。まさに縛りなしです。

解約依頼した次の月の末まで料金の支払いをする必要はありますが、いつでも違約金なしで解約出来ます。

どんなときもwifiは契約解除料金が発生する可能性があります。

0−12ヶ月までに解約すると19,000円税抜き

13−24ヶ月までに解約すると14,000円税抜き

26ヶ月目以降に解約すると9,500円税抜き

つまり契約月から25ヶ月目の更新月に解約しないと契約解除料金が発生します。

スピード比較

速度測定wifi速度測定

スピードはどちらも同じくらいの速度が確認出来ました。

動画を見るには十分な速度です。

まとめ

初期の契約金が3,000円かかります。

縛りなしwifiより料金が高い

契約期間が2年経つまで解約時に違約金が取られる。

しかしデータ制限が全くない為ストレスフリー

家族でwifiに繋いで動画をみる方、1日3ギガもしくは3日10ギガ以上使うハードユーザーの方は間違いなくどんなときもwifiがオススメです。

縛りなしwifiは1日3ギガの制限がありますが、1日3ギガは絶対に使わないよという方には初期費用がないですし、毎月の料金も安い

契約期間がない、まさに縛りなしなのでいつでも解約出来る安心感があるのでオススメです。