famycamp

北海道のキャンプと家族が幸せになる取り組みをブログにしています。

famycamp

楽天でんきに切り替えた理由を紹介します。

本日楽天でんきに申し込みました!!

電力自由化の波が我家にも押し寄せています。

我家は楽天カードを作って以来、楽天銀行、楽天証券など楽天のサービスが気になってしょうがありません。

今回の記事は普通に電気代を銀行口座から引き落としているご家族にとっては要チェックです。

何故ならば楽天でんきにする事で楽天ポイントが貯まりますし電気代自体が安くなる可能性があります。

本日は楽天でんきがお得な理由3つを紹介します。

理由1 楽天ポイントが貯まる

今申し込むと2,000ポイントもらえるキャンペーンをしています。

楽天のでんき お申込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーン【楽天エナジー】

さらに楽天カードで支払いますので電気料金の1%は楽天ポイントになります。

さらにさらに楽天でんき料金200円につき楽天ポイント1ポイントが付いてきます。

つまり電気料金200円につき3ポイント楽天ポイントをゲット出来る事になります。

毎月1万円電気を使う家庭なら年間で12万円支払いです。

年間ポイントが1800ポイントつく計算です。

楽天カード持っている人なら絶対お得ですよ

いま切り替えると1年で3,800円分のポイント付いてきます。

理由2 楽天でんきの支払いに期間限定ポイントが使える。

楽天の期間限定ポイントって何に使えばいいのか疑問に思っていました。

楽天市場で使ったり、楽天ペイでコンビニで使ったりと使い道がありますが、無理に買い物する必要に迫られるようで困っていました。

そんな時にこの期間限定ポイントを電気代で使えるなら必ず消費出来ると感じています。

この理由が意外と大きいと感じています。

理由3 電気代自体が安くなる可能性がある。

楽天でんきのホームページを見ると標準的な4人世帯の場合で初年度電気代だけで18,187円削減の可能性があると記載されています。

またシュミュレーションも出来ますので確認して検討出来ますよ!

https://energy.rakuten.co.jp/electricity/LvEasySimulation/

申し込みは簡単でした

申し込みは5分もかかりませんでした。

検針票を手元に用意して置いて下さい。

お客様番号と供給地点特定番号、契約中のプランを記入したら申し込み出来ます。

まとめ

現在電気料金を銀行の引き落としで支払っているご家族や楽天カードを持っているのに楽天でんきと契約していないご家族はシュミレーションしてみて下さい。

今日契約したばかりなので実際にお得になったのかレビューしますね。