famycamp

北海道とキャンプ パパのブログ

famycamp

お餅が余った時の活用法【餅もちピザ】

f:id:hokkaido_family:20181201141425j:image


これからの季節、お正月や寒くなってきておもちを食べる機会も増えるのではないでしょうか。

お餅は家に余っているのに「お餅はもう飽きたよ」って声が聞こえてきた時やお米炊くのめんどくさい時に役に立つ料理です。

おもちが余った時の我家の料理をご紹介します。その名も餅もちピザです。

材料のご紹介

おもち 8枚

チーズ 適量

かぼちゃ 適量

レンコン 適量

ソーセージ 4本

ツナ缶  1缶

トマト缶 1缶

ツナ缶、ソーセージ、レンコン、カボチャは家に余っていたから使用しただけなので、ピザの具はなんでも大丈夫ですよ。お家に余っている具材を細かく切って乗せて下さい。

トマトソースもケチャップで代用可能です。そう考えるととろけるチーズとお餅さえあれば餅もちピザは作れますね。

トマトソースの作り方

ボールにトマト缶を入れて素手で潰してオリーブオイル適量、クレイジーソルト適量をいれて味を調えるだけです。

このソース簡単に出来るのですが、パスタやハンバーグソースとして万能に使えるので余ったら冷蔵庫で保存しておいてくださいね。

ツナ缶の仕込み

ツナ缶の中身を小さいボールに移します。その際に汁を絞ってください。

パサパサになったツナにオリーブオイルとトマトソースで下味をつけておいて下さい。

ピザの具になった時にとてもジューシーなツナになります。

餅もちピザの作り方

お餅をホットプレートに敷き詰めて具材をのせるだけでとてもおいしいピザが作れます。

具材は事前に焼いて火を通してから細かく切っておいて下さい。

薄く切ったお餅をホットプレートにきれいに並べる

 f:id:hokkaido_family:20181201140321j:plain

お餅は厚みがある場合は半分に切ってください。通常のお餅を半分に切って薄くして乗せています。

端っこは三角に切ったお餅で丸を意識しています。

全部でお餅8個使っています。意外ときれいに並べられました。

 

片面が焼けたらひっくり返しトマトソース(ケチャップでも可)と具材、チーズをのせます。

f:id:hokkaido_family:20181201140515j:plain

片面が焼けたらひっくり返します。

トマトソース⇒仕込んだツナ、ソーセージ、野菜⇒チーズの順にのせて下さい。

ふたをして極弱火でチーズがとろけたら出来上がりです。

チーズを焦がしたい方はクッキングペーパーに乗せてオーブンで焼くとさらに美味しく仕上がります。

 

注意:クッキングペーパーがなくて仕方なくアルミホイルでやったらお餅がくっついて大変な目にあいました。必ずお餅がくっつかないクッキングペーパーを使ってください。

 

まとめ

餅もちピザ気軽に美味しく出来ました。

お餅が余っていなくてもピザ気分を味わえるのでお勧めです。

キャンプでもスキレットで作れるのでお餅が余っている時はメニューの一つに加えようと思っています。

和風ピザとしてねぎを細くきって鰹節、お醤油と和えたものを具材として乗っけたその名も「もちネギピザ」もおすすめです。

 

最後に私の妻のブログをお紹介致します。

お餅と言えばお正月 お正月と言えば大掃除 大掃除の記事です。

今日も大掃除を頑張っている家族にお昼ご飯餅もちピザを作りました。

www.fpmegane.com

www.fpmegane.com