famycamp キャンプと節約のブログ

キャンプ大好きな我家が年間280万円貯める為に行なっている節約術を紹介します。

10/10生姜焼き弁当☆たまねぎと豚肉を揉んでおくことでお肉が柔らかくなります

f:id:hokkaido_family:20181017140825p:plain

こんにちは、つまです。

給食の献立をもとにお弁当を作っています。

 

でも、今日の給食は塩ラーメン。

参考にできないかなぁと思いましたが内容を見ると豚肉いり野菜たっぷり(白菜、にんじん、ネギ、ほうれん草)具沢山ラーメンのようだったので、

お肉と野菜を真似して生姜焼きにしました。

ラーメンとはだいぶ違いますが。

 

生姜焼き(たまねぎ入り)

切り干し大根中華風

カレーグラタン

白菜のサラダ焼き油揚げ添え

味噌マヨきのこ

ブロッコリー

f:id:hokkaido_family:20181017192834j:image

もう少し上手に詰めれたらなぁと写真を撮ると切に思います。

 

生姜焼き

豚肉しゃぶしゃぶ用200gくらい

たまねぎ小半分薄切り

この二つをビニル袋に入れて揉みこみおいておきました。(月曜に作り置きしたので2日くらい)

朝にフライパンに油を少しひいて豚肉とたまねぎを炒めて、火が通ったら

醤油大さじ1

みりんだいたい大さじ1

お酒大さじ1

生姜ひとかけ擦ったもの

を合わせてまわしかけ味を馴染ませて出来上がりです。

 

生姜焼きって各家庭でいろいろな作り方がありますよね!

先にお肉を漬け込んだり。生姜を最後に入れたり。

ダンナさん曰く、どう作っても絶対失敗しない料理なんだとか。

私は少し前から後味付けが気に入ってますが、事前に味付けもして揉みこんでおけばさらに時短になるのかな。

 

カレーグラタンは、ブログでお弁当を参考にさせていただいている、はせがわさんのレシピを真似させていただきました!

茹でたじゃがいもに余ったカレーをかけてチーズをのせてレンチンしました。

じゃがいも×カレー×チーズは最高です。

 

後でまた記事にしたいと思っていますが、ご飯づくりのついで作り置き方法で今日はかなり余裕ができました!

 

お弁当を作って、朝ごはんの片付けをして、部屋も片付けて、お化粧をして7時40分に外に出ることができました 笑

出来ている人にはそんなことで?と思われるかもしれませんが、今まで出来なかった私にとっては快挙です。

 

これなら働けるかな?!とか想像して1人楽しくなった朝でした。